この青空にあくびループ

この青空にあくびループ

いろんなるーるをやります

【竜王戦2020予選】ジガルデスペシャループ【最終1811】

はじめに

f:id:kinoP_oke:20201214110717j:plain

インターネット大会「ポケモン竜王戦2020 予選」に参加しました。
ルールは普段のシングルバトルで使えるポケモンに加えて、伝説のポケモンを1体だけ採用できるルールです。

↑この画像かっこいい

戦績

メイン最終1811 22位
サブ最終1767 60位

f:id:kinoP_oke:20201214182152j:plain


サブロムは1800に乗ってから2連敗で時間切れ。結構対戦数が残っていたのでもう少し上を目指したかった…

ちなみに竜王戦やりたいけど構築ないって言ってたちゃうさんにこの構築投げたら最高1875までいったらしい。マジで草。

考察の流れ

竜王戦ルールは伝説枠が使える以上、伝説枠を通す、止めるという展開を想定して構築を組むことが多い。
しかし当然数値が高い伝説枠を相手にする以上採用できる一般ポケモンは限られてくる。

具体的には、
・汎用性の高い一般枠
f:id:kinoP_oke:20201211182726p:plainf:id:kinoP_oke:20200808172745p:plainf:id:kinoP_oke:20201211182622p:plainf:id:kinoP_oke:20201211182604p:plain f:id:kinoP_oke:20201214144607p:plain

・特定の伝説に強かったり、有用なサポートができるポケモン
f:id:kinoP_oke:20201211182159p:plainf:id:kinoP_oke:20201214144321p:plainf:id:kinoP_oke:20201214144510p:plainf:id:kinoP_oke:20201214144527p:plainf:id:kinoP_oke:20201214144726p:plainf:id:kinoP_oke:20201214145034p:plainf:id:kinoP_oke:20201214145101p:plainf:id:kinoP_oke:20201211182613p:plainf:id:kinoP_oke:20201214145515p:plainf:id:kinoP_oke:20201215121235j:plain:w30f:id:kinoP_oke:20201215121239j:plain:w25

特別枠
f:id:kinoP_oke:20201214152009p:plain

あたりでしょうか。

採用される一般枠のポケモンの種類に限りがあるのなら、それらの殆どに強く出られるポケモンを探せばいいのでは?




………




…………





ジガルデ>いけます
f:id:kinoP_oke:20201214190455g:plainf:id:kinoP_oke:20201214190451g:plain
f:id:kinoP_oke:20201214190456g:plainf:id:kinoP_oke:20201214190614g:plain


よし。



構築経緯

ジガルデが軸なのでジガルデは確定。

f:id:kinoP_oke:20201211182604p:plain :ジガルデとタイプ補完が取れていて宿り木とも相性が良い。ジガルデを受けられるヌオーに強い。

f:id:kinoP_oke:20201211182613p:plain:カグヤと相性が良い特殊受けで、電磁波、癒しの願いでジガルデとのシナジーも見込める。

f:id:kinoP_oke:20201214144321p:plain:ザシアンときつい物理アタッカーの誤魔化し。

f:id:kinoP_oke:20201214145034p:plain:バドレックス黒、ルナアーライベルタルの誤魔化し。

f:id:kinoP_oke:20201214202519p:plain:ゼルネアス、カイオーガの誤魔化し。

f:id:kinoP_oke:20201214202819j:plain

個体詳細

f:id:kinoP_oke:20201214203210p:plainf:id:kinoP_oke:20201214203231p:plain

スワームチェンジ/食べ残し
慎重 H236 A4 B4 D164 S100/213-121-142-*-149-128(50%時)
321-121-142-*-149-118(パーフェクトフォルム時)

サウザンアロー/蛇睨み/蜷局を巻く/身代わり



・ジガルデ、その強さについて

①サウザンアロー

サウザンアローはジガルデの専用技で、地面タイプで威力90、命中100、PP16の技。

だが
・飛行タイプにも当たり、撃ち落とす状態にする
・特性浮遊や持ち物風船に対しても当たり、タイプ相性通りのダメージを与える
・空を飛ぶ、飛び跳ねる状態の相手にも当たり、技を中断させる

という追加効果マシマシな破格の性能を持っている。
ほとんどの相手に等倍以上のダメージが出せるため、正直攻撃技はこれ一つで十分。


②スワームチェンジ
ジガルデはターン終了時にHPが半分以下の状態だと、パーフェクトフォルムにフォルムチェンジする。

ジガルデ(50%)
108-100-121-81-95-95(600)
↓↓↓
ジガルデ(パーフェクト)
216-100-121-91-95-85(708)

ジガルデはフォルムチェンジによってHP種族値が変わる唯一のポケモンなのだが、フォルムチェンジによって増えた種族値分のHPは、その時の実数値にそのまま加算される。(lv50の場合だと108だけ増えることになる)

この途中でHPが増えるという性質上、身代わりや呪い、ステルスロックなどの定数ダメージを他のポケモンよりも抑えられる。
特に身代わりは残飯を持っていれば6回連続で撃つことが出来る。


ちなみに、このHP加算は回復ではなく種族値そのものの変化なので、ジガルデがダイマックス時をしていても加算されるHPの割合は変わることがない。
(ダイマックス中はHP最大値が216増えるので、HP実数値も今の値から216増える)

オボンや1/3回復きのみなどと違いダイマックスを切るタイミング次第で損をするといったことはない、ということ。


③耐久力
ジガルデは非常に耐久力が高く、今回使ったジガルデを例にすると、

B耐久

B指数
特化ツンデツンデ 48552
321-142ジガルデ 45582
特化クレセリア 42903
特化カバルドン 40205

D耐久

D指数
321-149ジガルデ 47829
特化カビゴン 47526
特化クレセリア 45400
特化ヌメルゴン 43734

(どちらもパーフェクトフォルム時)


ここからさらに蜷局を巻くやダイアースを積んでいくので本当に硬い。

具体的には、
蜷局を1回巻けば身代わりが日食ネクロズマメテオドライブやエースバーンの跳び膝蹴りを耐えたり、ダイアース1回でサンダーの珠暴風を、3回積めば無振りポリ2のダイアイス(!)を身代わりが耐えたり…言い出すとキリがないが本当に多くのポケモンを起点にできるポテンシャルがある。


メタモン耐性
大抵の伝説ポケモンメタモンの切り替えしの対策として、技を工夫したりメタモン対策を用意する必要があるが、ジガルデはジガルデ単体で対策が出来ている。

そもそものHPの差で有利を取っているだけでなく、サウザンアローを身代わりが耐えるためメタモンを逆起点にすることが出来る(さらに言うと、蜷局を巻くでAとBが同時にあがるため積み回数によらずこれは成立する)ため、選出画面にメタモンがいても全く選出が歪まないどころか、6vs5の状態からゲームを始められる。



ステロ撒きや壁張りのポケモンを起点に出来るのでほぼすべての試合で初手に投げていた。
ジガルデの強みについては先ほど十分語ったのでここでは触れないとして、立ち回りで意識していた点としては基本的に有限のポケモンなので、麻痺を入れた相手に対して身代わりを残すかHPを残すかについてはよく吟味していた。

逆に弱点としては呪いミミッキュや吹き飛ばしカバルドン、天然ヌオーなどがいる。
とはいえ、ミミッキュに関しては痛み分けまで持たれているとキツいくらいでサイクルを回せば問題ない(②で言及したように呪いダメージもそこまで痛くない)。カバルドンは吹き飛ばしが無ければ起点、ある場合は怠けるがないので宿り木の種を絡めたサイクルで削ってから積み始めればよい。天然ヌオーはお互い倒せる関係ではないので、数的有利を取れていればTODで、同数ならカグヤを絡めてサイクル戦となる。

ランドロスの威嚇で対処しようとしたり、鉄壁ムドーや鉄壁ナットで突破しようとしてくる人も多く、このポケモン自体があまり周知されていないのかなとも感じた。
Twitterなどで色んな人が作っていた伝説キャラランクではジガルデがD以下、もしくはそもそもいないことも多かったが、少なくともA〜Bランクに位置する強さはあると思う。


f:id:kinoP_oke:20201211182604p:plain

ビーストブースト/オボンのみ
図太い H252 B212 S44/204-*-165-127-121-87

・B11n
・ミラー意識の含め残りで最大限速く

火炎放射/宿り木の種/守る/身代わり

ジガルデと補完が効いている鋼枠。
その中でも特にヌオーに強く、ジガルデと合わせてムゲンダイナ絡みに宿り木の種で有利な展開を取っていけるテッカグヤを採用。
ジガルデが残飯を持っているためオボンを持つことになったが、連続技耐性の付与、中間択の取りやすさなど思っていたよりも動かしやすく良い感触だった。
ウェポンはザシアンやテッカグヤの身代わりを意識して火炎放射。


f:id:kinoP_oke:20201211182613p:plain

自然回復/進化の輝石
図太い B252 D244 S12/325-*-62-*-156-72

・麻痺した準速カイオーガ抜き
・4振りバドレックス白抜き

地球投げ/電磁波/癒しの願い/卵産み

特殊受けかつジガルデのHP回復役。
ジガルデで無理やり麻痺を入れた後ラッキーで再生したり、身代わりが残らない特殊アタッカー相手に一度麻痺待ちでHPを使う余地が生まれる。
Sに振りたい気持ちはやまやまだが、火力アイテム持ちのカイオーガからの被ダメージを考えるとD方面も振らざるを得なかった。

イベルタルの不意打ちベースの珠ダイアーク、受からないんで交代読みで撃つのやめてね。


f:id:kinoP_oke:20201214144321p:plain

天然/アッキのみ
呑気 H252 B252 D4

地震/熱湯/蓄える/自己再生

ジガルデと対面してしまったザシアンを誤魔化すために採用。
ザシアン以外何も受からないのでHB特化。
ジガルデが身代わりを残せたり一度蜷局を巻くなどすればザシアンには勝てるので、ザシアンを一度引かせるためのアッキのみ。
技はザシアンの処理速度から地震と自己再生は確定で、ジガルデミラーでTODされないための熱湯、ヌオーで詰めるルートも取れる蓄えるを選択。


f:id:kinoP_oke:20201214145034p:plain

砂起こし/カゴのみ
慎重 H244 D244 S20/206-154-130-*-166-84

・麻痺したイベルタル、100族抜き

ロックブラスト/噛み砕く/電磁波/眠る

バドレックス黒やルナアーライベルタルの誤魔化し。
普通に気合い玉やダイナックルが受からないのでダイマックス枯らしに守るが欲しかったが抜く技がなかった。
余談だが全く考慮していなかったコットンガード宿り木エルフーンに抗える(嘘)唯一の駒なので、1戦だけ当たった時は後述のヌケニンと合わせて魂のサイクルをしてTOD勝ちをした。


f:id:kinoP_oke:20201214202519p:plain

不思議な守り/厚底ブーツ
せっかち A252 S252/1-142-45-*-46-101

・DL対策でB下げ
メタモン対策で耐久を出来るだけ下げた

ポルターガイスト/影打ち/鬼火/堪える

ゼルネアスと眼鏡カイオーガとバドレックス白を受けられるポケモン
カバルドンバンギラスがいないそれらの構築には破格の強さを発揮した。もしいたとしてもゼルネアス構築のカバルドンはザシアン受けのアッキ怠ける(ジガルデの起点)が多かったり、バンギラスの採用数は少ないと考えていて何とかなると思っている。

世の中のヌケニンは寂しがりが多そうだが麻痺をばら撒くこの構築ではエースバーンを抜けることが大きいのでせっかち。
技は非接触で相手の持ち物を見ることができるポルターガイスト、先制技の影打ち、ウーラオスへの引きなどに刺さる鬼火、有効打を確認しつつ珠ダメを稼げる堪えるで確定。

カイオーガなどではジガルデがダイマックスしていてHPに余裕がある盤面でも、ダイアイスのケアのためにヌケニンに引くことも多かった。

ジガルデの項でステロ撒きを起点に出来るという話をしたが、このポケモンがステロ撒き及びステルスロックの行動を強く誘うため、そういう点でも噛み合っていたのではないかと思う。




無理なやつ
ゼクロム
Bキュレム

ジガルデかヌオーで先展開しないと勝てません。


おわりに

竜王戦ルール、本当に楽しかったです。

予選抜けボーダーが1880以上ということでプロプレイヤーとの実力の差を感じる結果にはなりましたが、ジガルデ構築でおそらく唯一1800を超えた構築を作れたというのは嬉しく思います。

ではまた来月のネット大会で会いましょう。



(サムネ用)
f:id:kinoP_oke:20201215104645j:plain